THE NEW MARINE TORPILLEUR.
THE MARK OF A CAPTAIN.

A timepiece for those who captain their own destiny.
Streamlined. Dynamic.
The youngest descendant of generations of watchmaking craftsmanship, this chronometer is made for a modern era.

Executive Moonstruck Worldtimer

シンプルさの中に秘めた時計製作の優れた技術:この新しいモデルは、地球に関連した月と太陽の動きや、潮汐を表す唯一の時計です。

私たちの太陽系は、星、8つの惑星、175の衛星、および数十億の惑星間の塵の粒子から構成されています。人間は、太陽と月の2つの天体に沿って全人生を過ごしています。それらは、古来よりすべての象徴として表され、すべての文明を魅了し、すべての信仰に反映されてきまた。そして、それらが空に描く軌跡や、潮汐に影響を及ぼす力は、新しいムーンストラック ワールドタイマーの基礎となっています。

レオナルド・ダ・ヴィンチはかつて、シンプルさは究極の洗練であると語りました。ユリス・ナルダンは、この声明をブランド哲学の礎にしました。ムーンストラック ワールドタイマーは、地球の周りの月の軌道と太陽の動きを再現します。この天体のバレエは、地球から見たときと同じようであり、以前発表された天文時計が提供していたものとは異なります。この表示は、月の位相を非常に正確に表示する洗練されたメカニズムを備えています。

ダイヤルの中央には、北極の上から見た北半球が描かれています。6時位置のロンドンは、グリニッジ標準時を表すグリニッジ子午線を表しています。3つの同心円のディスクが、この固定された世界地図を回ります。最も外側の円には、太陽を表すマークが表示されています。この太陽のディスクは、24時間で1回転し、昼/夜の表示を備えた24時間帯の表示を行います。これらのマークはワールドタイマー機能を制御し、インナーベゼルに刻まれた24都市の時刻を同時に表示することができます。

月に関しては、より低い軌道上に表示されます。2つのディスクが共に動きます。上のディスクは地球の衛星の位置を示す円形の窓として機能し、下の2番目の金色のディスクは、月の変化する位相を示しています。ユリス・ナルダンは、このユニークなディスプレイを2つの回転部分に分けることで、朔望月ごとのタイムラグがわずか1日で5.7秒、または40年で1日という高い精度を達成しました。

最初のムーンストラックが誕生してから8年が経過していますが、ムーンストラック ワールドタイマーは、実際の様相と同じように、月の明るい部分が常に太陽に面している唯一の天文時計です。文字盤上には、これらの2つの天体の重力と地球の回転による遠心力の結果である潮汐についても表示されています。

ムーンストラック ワールドタイマーに内蔵されたUN-106は、全面的に社内で設計及び生産され、シリシウム技術を採用し、世界地図の周りを回る軌道上に再び日付機能を提供しています。8時及び10時のプッシュボタンを押すと、着用者は1時間「前」または「後」に素早くセットすることが可能です。旅行中や夏時間に切り替えるときに非常に便利です。

その独立した精神の証であるユリス・ナルダンは、革新と時計製作の両方の伝統を習得する希少なスイスの総合メーカーの1つです。また、最先端の技術を駆使し、様々な特許を所有しながらも、アートワークを通して先代からの伝統の技を継承していくことにも注力しています。

Ulysse Nardin uses cookies to offer you a better experience of navigation. By continuing the navigation, we believe you accept their use.

OK